書誌事項

思考と動くもの

アンリ・ベルクソン著 ; 竹内信夫訳

(新訳ベルクソン全集 / アンリ・ベルクソン [著], 7)

白水社, 2017.6

タイトル別名

La pensée et le mouvant

タイトル読み

シコウ ト ウゴク モノ

大学図書館所蔵 件 / 107

注記

月報(11p ; 17cm)あり

内容説明・目次

内容説明

哲学者であるとともに科学者、そして文人でもある知の巨人—。ベルクソンの統一的な全体像がわかる、本邦初の個人完訳。

目次

  • 1 序論(第一部)真実性の増大 真実的なものの退行的運動
  • 2 序論(第二部)問題の所在について
  • 3 可能的なものと現実的なもの
  • 4 哲学的直観
  • 5 変化の知覚
  • 6 形而上学入門
  • 7 クロード・ベルナールの哲学
  • 8 ウィリアム・ジェームズのプラグマティズムについて
  • 9 ラヴェッソンの人生と作品

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB23798029
  • ISBN
    • 9784560093078
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    fre
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    353, xivp
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ