書誌事項

文化財保存70年の歴史 : 明日への文化遺産

文化財保存全国協議会編

新泉社, 2017.6

タイトル別名

文化財保存70年の歴史 : 明日への文化遺産

タイトル読み

ブンカザイ ホゾン 70ネン ノ レキシ : アス エノ ブンカ イサン

大学図書館所蔵 件 / 149

注記

文献あり

内容説明・目次

内容説明

戦後経済発展のもとで、破壊され消滅した遺跡、守り保存された遺跡の貴重な記録。戦後70年、これまで遺跡がたどってきた歴史を検証し、文化遺産のこれからを考える。

目次

  • 1 文化財保存の現状と課題
  • 2 保存運動の歴史と展望(文化財保護法の成立と月の輪古墳;戦後復興とイタスケ古墳;高度経済成長と平城宮跡;住民運動の高揚と池上曽根遺跡;文化財訴訟と伊場遺跡;高速交通網の整備と裏山遺跡;新しい市民運動と田和山遺跡;文化的景観と世界遺産;大震災後の文化財救援活動と災害遺構の保存;戦後七〇年と戦争遺跡)
  • 3 文化財保存全国協議会の歩み(文化財保存全国協議会の結成;文化財保存全国協議会の活動記録)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ