ラボ・ガール : 植物と研究を愛した女性科学者の物語

書誌事項

ラボ・ガール : 植物と研究を愛した女性科学者の物語

ホープ・ヤーレン著 ; 小坂恵理訳

化学同人, 2017.7

タイトル別名

Lab girl

ラボガール : 植物と研究を愛した女性科学者の物語

タイトル読み

ラボ ガール : ショクブツ ト ケンキュウ オ アイシタ ジョセイ カガクシャ ノ モノガタリ

大学図書館所蔵 件 / 157

注記

原著 (c2016) の翻訳

参考文献: p387

内容説明・目次

内容説明

研究を一生の仕事にすることを志した一人の女性が、男性中心の学問の世界で、理想のラボを築きあげていく情熱的な生き様を綴ったサイエンス・メモワール。著者ヤーレンの魅力はもちろんのこと、信頼できる相棒とともに苦境を乗り越えていく、友情と信頼のエピソードが胸を打つ。人生とのアナロジーを想起させる植物の章が随所に挟まれ、文学作品のような魅力にもあふれる。

目次

  • 第1部 根と葉(生い立ちとラボ;“木の一生”;“待ち続ける種子” ほか)
  • 第2部 幹と節(“アメリカ南部”;愉快なクリスマス;“菌との共生” ほか)
  • 第3部 花と果実(“植物の上陸”;譲り受けた実験設備;“冬支度” ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB24218215
  • ISBN
    • 9784759819366
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    387p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ