「人口減少社会」とは何か : 人口問題を考える12章

書誌事項

「人口減少社会」とは何か : 人口問題を考える12章

友寄英隆著

学習の友社, 2017.7

タイトル別名

人口減少社会とは何か : 人口問題を考える12章

タイトル読み

「ジンコウ ゲンショウ シャカイ」トワ ナニ カ : ジンコウ モンダイ オ カンガエル 12ショウ

大学図書館所蔵 件 / 88

内容説明・目次

目次

  • 日本の人口減少をめぐる二つの話題
  • 第1部 現代日本の人口減少(人口減少の影響—じわりじわりと日本社会に広がりはじめている;将来推計人口—それは、現代社会の矛盾を拡大して示す;日本の人口減少の特徴—「人口の減少モメンタム」が長く続く ほか)
  • 第2部 現代日本の人口政策(日本の「少子化」対策の失敗—政府、財界、社会のトリプル・エラー;「人口減少社会」は、AIやIoTで乗り越えられるか;「人口減少社会」は、移民の受け入れで乗り越えられるか ほか)
  • 第3部 人口問題の基礎理論(人口変動の基礎知識—「人口学のイロハ」;マルクス、エンゲルスと人口問題)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB2433964X
  • ISBN
    • 9784761707057
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    193p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ