能 : 650年続いた仕掛けとは

書誌事項

能 : 650年続いた仕掛けとは

安田登著

(新潮新書, 732)

新潮社, 2017.9

タイトル読み

ノウ : 650ネン ツズイタ シカケ トワ

大学図書館所蔵 件 / 105

内容説明・目次

内容説明

なぜ六五〇年も続いたのか—。足利義満、信長、秀吉、家康、歴代将軍、さらに、芭蕉に漱石までもが謡い、愛した能。世阿弥による「愛される」ための仕掛けの数々や、歴史上の偉人たちに「必要とされてきた」理由を、現役の能楽師が縦横に語る。「観るとすぐに眠くなる」という人にも、その凄さ、効能、存在意義が見えてくる一冊。

目次

  • 第1章 能はこうして生き残った
  • 第2章 能はこんなに変わってきた
  • 第3章 能はこんなふうに愛された
  • 第4章 能にはこんな仕掛けが隠されていた
  • 第5章 世阿弥はこんなにすごかった
  • 第6章 能は漱石と芭蕉をこんなに変えた
  • 第7章 能は妄想力をつくってきた
  • 第8章 能を知るとこんなにいいことがある

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB24427769
  • ISBN
    • 9784106107320
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    223p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ