ローカル認証 : 地域が創る流通の仕組み

書誌事項

ローカル認証 : 地域が創る流通の仕組み

大元鈴子著

清水弘文堂書房, 2017.9

タイトル読み

ローカル ニンショウ : チイキ ガ ツクル リュウツウ ノ シクミ

大学図書館所蔵 件 / 70

注記

参考文献: 各章末

内容説明・目次

目次

  • いま、求められる「地域が創る食の流通」
  • 第1部 認証制度総論(認証がもつ意味;新たな流通の仕組みとしてのローカル認証)
  • 第2部 制度としてのローカル認証(問題を価値として縫いあわせる—米国コロンビア川流域の「サーモン・セーフ」;多様な農業を認めあう町—宮崎県綾町の「自然生態系農業」;農業者が創りだすコウノトリの餌場—兵庫県豊岡市の「コウノトリの舞」)
  • 第3部 地域から生産・消費を循環させる食品会社と運動(漁業者へ通信簿を渡す企業—株式会社井ゲタ竹内によるモズクでサンゴ再生;希少リンゴの現代的価値を醸造する—株式会社サンクゼールと地域の関係;水産物の地域化の試み—スローフィッシュ運動)
  • 地域が創る新しい生産流通の形—ローカル認証の可能性と課題

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ