書誌事項

カラールービン病理学 : 臨床医学への基盤

ラファエル・ルービン, デイヴィッド・S・ストレイヤー編 ; 鈴木利光 [ほか] 監訳

西村書店, 2017.11

改訂版

タイトル別名

Rubin's Pathology : clinicopathologic foundations of medicine

ルービン病理学 : カラー : 臨床医学への基盤

病理学 : ルービン : カラー

タイトル読み

カラー ルービン ビョウリガク : リンショウ イガク エノ キバン

大学図書館所蔵 件 / 149

注記

原著第6版の翻訳

索引あり

その他の監訳者: 中村栄男, 深山正久, 山川光徳, 吉野正

編集顧問: エマニュエル・ルービン

内容説明・目次

内容説明

欧米で最も読まれている病理学の定本!疾病の病理pathologyと病因論pathogenesisを理解するための必須情報(解剖生理から病態生理後の臨床的事項まで)を要領よくまとめた、基礎医学と臨床医学のかけはしとなる病理学の決定版。

目次

  • 細胞適応、細胞傷害と細胞死
  • 炎症
  • 修復、再生、線維化
  • 免疫病理学
  • 腫瘍
  • 発生障害と遺伝性疾患
  • 血行動態の異常
  • 環境と栄養の病理学
  • 感染症および寄生虫疾患
  • 血管〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB24947791
  • ISBN
    • 9784890134786
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xviii, 1441p
  • 大きさ
    26cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ