書誌事項

しあわせの宗教学 : ウェルビーイング研究の視座から

櫻井義秀編

法藏館, 2018.1

タイトル読み

シアワセ ノ シュウキョウガク : ウェルビーイング ケンキュウ ノ シザ カラ

大学図書館所蔵 件 / 66

注記

執筆者: 平藤喜久子, 川又俊則, 板井正斉, 片桐資津子, 猪瀬優理, 横山忠範, 稲本琢仙, 李賢京, 袴田俊英, 清水香基

参考文献: 各章末

付録 : 幸福感に関する調査とデータ / 清水香基 [著]: p316-345

内容説明・目次

内容説明

揺れ動く社会において、現代宗教は人々を幸せにできるのか?最新の調査やデータに基づき、宗教学の立場からはじめて幸せの問題に迫った画期的論集。

目次

  • 日本人の幸福感と宗教
  • しあわせの神話学—英雄が運ぶしあわせ
  • 信仰を支えあう幸せ—「協働」牧会による多世代地域間交流
  • 若者の地方移住に神社が創り出す新たな「しあわせ」観
  • 尊厳死は幸せな最期につながるか
  • 「幸せ」をつなぐ—宗教にみるジェンダーとケイパビリティ
  • 孤立化社会における傾聴ボランティアの役割—止まり木と順送りの互助
  • 寺院は子どもの成長をどう助けられるか
  • 宗教は韓国人を幸せにするのか—「セウォル号沈没事故」を手がかりに
  • 対談 人口減少時代における仏教の役割
  • 付録 幸福感に関する調査とデータ

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB25315567
  • ISBN
    • 9784831857033
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    345p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ