中国政治の社会態制

書誌事項

中国政治の社会態制

天児慧著

岩波書店, 2018.1

タイトル読み

チュウゴク セイジ ノ シャカイ タイセイ

大学図書館所蔵 件 / 126

内容説明・目次

内容説明

中国というこの巨大な隣国は、なぜ、いかにして二千年もの長期に亘り、幾多の動乱や変転を経ながらも、その統一性を保持して今日にいたるのか。中国史の長期的な動態・静態的構造には、幹部と民衆、関係と制度、都市と農村、政治と経済という四つの断層性があった。中国社会の基底構造を踏まえ、現代中国の可変性と不変性のメカニズムを解明する。

目次

  • 第1章 地域研究の方法と現代中国研究
  • 第2章 社会と国家の緊張関係
  • 第3章 中央・地方関係から見た動態的政治構造
  • 第4章 体制維持のガバナンス—軍と警察、ナショナリズム
  • 第5章 歴史から見た政治体制の構造
  • 第6章 中国共産党型政治体制論—カスケード型権威主義体制
  • 第7章 習近平体制の戦略と指導基盤

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB25451408
  • ISBN
    • 9784000238939
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xiv, 293p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ