「女性活躍」に翻弄される人びと

書誌事項

「女性活躍」に翻弄される人びと

奥田祥子著

(光文社新書, 934)

光文社, 2018.3

タイトル別名

女性活躍に翻弄される人びと

タイトル読み

ジョセイ カツヤク ニ ホンロウ サレル ヒトビト

大学図書館所蔵 件 / 115

注記

主要参考文献: p274-275

内容説明・目次

内容説明

女を縛り、男を悩ませる、産め、働け、輝けの三重殺。長年の取材から「女性活躍」時代のリアルを描く、徹底ルポ。

目次

  • 第1章 管理職になりたがらない女たち(「産め」「働け」「活躍」の三重圧力;男の「しきたり」から外れる自由 ほか)
  • 第2章 非正規でも前向きな女たち(“腰掛け”仕事のつもりが…;処遇よりも、やりがい ほか)
  • 第3章 “敗北感”に苛まれる女たち(「勝ち組」専業主婦の今;息子を“お受験”という代理戦争に ほか)
  • 第4章 男たちを襲うプレッシャー(女性登用に足をすくわれる;女性優遇は「逆差別」? ほか)
  • 第5章 真に女性が輝く社会とは(女の人生は一様ではない;男女の「差異」を受け入れる ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ