書誌事項

日本の風水

諏訪春雄著

(角川選書, 602)

KADOKAWA, 2018.3

タイトル読み

ニホン ノ フウスイ

大学図書館所蔵 件 / 73

注記

参考文献: p209-213

内容説明・目次

内容説明

都市、寺院、住居、墓地…古来、人々の生活の様々な場面で環境を選択する指針となってきた風水。中国から伝わったこの思想は、日本でそのままの解釈で受け容れられたわけではなかった。「気」をもとに、「天」への信仰を基本とする中国に対し、「大地」に対する信仰を礎にした日本。比較文学者が、風水の受容の歴史を読み解き、日本思想の根底を鮮やかに説く!

目次

  • 第1章 風水とは何か
  • 第2章 日中文化の気
  • 第3章 中国風水論の展開
  • 第4章 大陸の四神論
  • 第5章 日本の風水論
  • 第6章 魔除け 日本と中国
  • 第7章 日本人の水の信仰
  • 第8章 日本人のやすらぎの空間

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ