ロシアの愛国主義 : プーチンが進める国民統合

書誌事項

ロシアの愛国主義 : プーチンが進める国民統合

西山美久著

(サピエンティア, 52)

法政大学出版局, 2018.5

タイトル別名

Патриотизм в современной России

タイトル読み

ロシア ノ アイコク シュギ : プーチン ガ ススメル コクミン トウゴウ

大学図書館所蔵 件 / 123

注記

博士学位請求論文「現代ロシアにおける「愛国主義」: プーチン政権による国民統合政策の分析」(九州大学, 2016年提出) を大幅に加筆・修正したもの

参考文献: 巻末p6-21

内容説明・目次

内容説明

世界で最も多くの民族が暮らす国ロシア。ソ連の崩壊で共産主義が消えたいま、大きく揺らいだアイデンティティを支えるものとは。傷だらけの大国を復活させるために。

目次

  • 序章 国家の崩壊と構築
  • 第1章 プーチン政権の思惑
  • 第2章 連邦構成主体の取り組み
  • 第3章 戦勝記念のダイナミズム
  • 第4章 民族共和国の動向—タタルスタンと連邦中央
  • 第5章 青年層の台頭と政策の転換
  • 第6章 官製青年組織の設立
  • 第7章 ナーシの再編
  • 終章 ロシアの愛国主義

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ