運動器リハビリテーションシラバス : セラピストのための実践マニュアル

書誌事項

運動器リハビリテーションシラバス : セラピストのための実践マニュアル

岩谷力 [ほか] 編

南江堂, 2018.6

改訂第4版

タイトル別名

Musculo-skeletal rehabilitation syllabus : practical manual for therapist

運動器リハビリテーション : シラバス

タイトル読み

ウンドウキ リハビリテーション シラバス : セラピスト ノ タメ ノ ジッセン マニュアル

大学図書館所蔵 件 / 101

注記

監修: 日本運動器科学会, 日本臨床整形外科学会

その他の編者: 伊藤博元, 藤野圭司, 星野雄一, 竹下克志

文献あり

索引あり

内容説明・目次

目次

  • 運動器リハビリテーションとは
  • 運動器リハビリテーションのプロセス
  • 介護保険の仕組みと医療と介護との連携
  • 運動の仕組み
  • 運動機能と生活の評価
  • 認知症と運動器リハビリテーション
  • 物理療法の実施法および適応と禁忌
  • 肢体不自由(運動器疾患と神経疾患)の運動療法
  • ロコモティブシンドロームと運動器不安定症
  • アスレティックリハビリテーション〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ