転倒予防のすべてがわかる本

書誌事項

転倒予防のすべてがわかる本

松本健史著

(介護ライブラリー)

講談社, 2018.7

タイトル読み

テントウ ヨボウ ノ スベテ ガ ワカル ホン

大学図書館所蔵 件 / 61

内容説明・目次

内容説明

年々増え続けている、高齢者の転倒事故。加齢や持病で体が弱っているお年寄りは、転倒がきっかけで生活が一変し、寝たきりになることさえあります。辛い結果になる前に、知っておきたいこと、身につけておきたいことのすべてをまとめました。介護現場の理学療法士が教える決定版!

目次

  • 第1章 高齢者はなぜ転ぶのか?(一回の転倒から悲劇が…;増え続ける高齢者の転倒 ほか)
  • 第2章 転びそうな高齢者の見分け方—内的要因を知る(加齢による変化;病気・障害によるリスク ほか)
  • 第3章 転ばない環境をつくろう—外的要因の排除・突発的要因への対処(環境づくりのポイント;歩行補助具・装具の活用 ほか)
  • 第4章 転倒させない介助術(高齢者の力を生かす介助の心得;ダメな介助と良い介助の違い ほか)
  • 第5章 転倒しない体づくりをしよう(生活の基本を整える;実践—転倒予防体操と脳トレ)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ