月岡芳年伝 : 幕末明治のはざまに

書誌事項

月岡芳年伝 : 幕末明治のはざまに

菅原真弓著

中央公論美術出版, 2018.8

タイトル別名

Life and works of Tsukioka Yoshitoshi

タイトル読み

ツキオカ ヨシトシ デン : バクマツ メイジ ノ ハザマ ニ

大学図書館所蔵 件 / 131

この図書・雑誌をさがす

注記

月岡芳年総文献目録(稿): p349-384

月岡芳年年譜(稿): p402-417

内容説明・目次

内容説明

滅びゆく浮世絵の歴史の掉尾に位置し、今なお鮮烈な印象を与え続ける月岡芳年(一八三九‐一八九二)。三十歳で明治維新に立ち会った絵師は、激動の時代を直視し、変転する「浮世」をリアルに描ききった—。報道、伝記・回顧録などの資料を博捜し、作品主題と構図に緻密な分析を加えることで、血肉を備えた一人の浮世絵師の人物像を浮かび上がらせる。

目次

  • 序 月岡芳年の肖像
  • 第1部 月岡芳年の人物像(語られてきた月岡芳年;月岡芳年の人生—伝記資料を基に)
  • 第2部 月岡芳年と「幕末」(幕末の芳年—習作期の様相;「血みどろ絵」の時代)
  • 第3部 月岡芳年と「明治」(芳年と明治の「媒体」;「西南戦争錦絵」という媒体 ほか)
  • 第4部 月岡芳年と「江戸」(「月百姿」とその時代—「江戸への回帰」とその文化的背景;戻れない「江戸」への回帰—大判二枚続作品と掛物絵判を中心に ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB26752465
  • ISBN
    • 9784805508541
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    422p, 図版 [24] p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ