書誌事項

プラハ、二〇世紀の首都 : あるシュルレアリスム的な歴史

デレク・セイヤー著 ; 阿部賢一, 河上春香, 宮崎淳史訳

白水社, 2018.10

タイトル別名

Prague, capital of the twentieth century : a surrealist history

プラハ二〇世紀の首都 : あるシュルレアリスム的な歴史

プラハ20世紀の首都 : あるシュルレアリスム的な歴史

タイトル読み

プラハ ニジッセイキ ノ シュト : アル シュルレアリスムテキ ナ レキシ

大学図書館所蔵 件 / 123

注記

底本: 原書 (Princeton : Princeton University Press, 2013)

参考文献: 巻末p30-59

内容説明・目次

内容説明

モダニティと超現実の出会い「ヨーロッパの十字路」として、幾多の変容を経てきたシュルレアリスティックな都市プラハ。中欧の都に花開いた文学、美術、音楽、写真、演劇、建築、デザインなどあらゆる文化を網羅し、「20世紀の首都」として新たに位置づける画期的論考。

目次

  • 1 星型の城が開いてくる
  • 2 ゾーン
  • 3 変身
  • 4 複数形のモダニズム
  • 5 ボディ・ポリティック
  • 6 深淵のきわで
  • 7 愛の小舟は生活に打ち砕かれ、粉々になってしまった
  • 8 時の黄金

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ