書誌事項

高橋虫麻呂と山部赤人

多田一臣著

(コレクション日本歌人選 / 和歌文学会監修, 061)

笠間書院, 2018.11

タイトル別名

Takahashi no Mushimaro & Yamabe no Akahito

高橋虫麻呂と山部赤人 : 長歌の達人高橋虫麻呂人麻呂と双璧をなす山部赤人

タイトル読み

タカハシノ ムシマロ ト ヤマベノ アカヒト

大学図書館所蔵 件 / 64

注記

歌人略伝あり

高橋虫麻呂略年譜: p109-110

山部赤人略年譜: p111-112

読書案内: p119-120

内容説明・目次

内容説明

長歌でしか表現しえない独自な叙事の世界を切り開いた虫麻呂と、端正にして繊細な表現で平安和歌に影響を与えた赤人。

目次

  • 高橋虫麻呂(鷲の住む筑波の山の;男の神に雲立ち登り;しなが鳥安房に継ぎたる;鶏が鳴く東の国に;埼玉の小埼の沼に ほか)
  • 山部赤人(天地の分れし時ゆ;やすみししわご大君の;あしひきの山にも野にも;古にありけむ人の;すめろきの神の命の ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ