書誌事項

図説日本の島 : 76の魅力ある島々の営み

平岡昭利, 須山聡, 宮内久光編

朝倉書店, 2018.10

タイトル別名

日本の島 : 図説

タイトル読み

ズセツ ニホン ノ シマ : 76 ノ ミリョク アル シマジマ ノ イトナミ

大学図書館所蔵 件 / 140

内容説明・目次

目次

  • 1 北日本(礼文島—夏に観光客でにぎわう最北の島;利尻島—「獲る漁業」から「育てて獲る漁業」へ ほか)
  • 2 関東・東海(伊豆大島—東京に一番近い火山島;利島—日本一のツバキ油生産を支える高齢者 ほか)
  • 3 瀬戸内海・宇和海(淡路島—瀬戸内海最大の島;家島諸島—削られた島々 ほか)
  • 4 日本海西部・九州北部(隠岐諸島—牧畑とIターン;蓋井島—エミュー牧場を経営する漁業の島 ほか)
  • 5 九州南部・奄美群島(天草諸島—多彩なジオポイントの島々;島野浦島—漁業・養殖業とツーリズムにかける小さな島 ほか)
  • 6 沖縄(伊平屋島—数少ない離島同士の架橋の島;伊江島—岐路に立つ農業と広がる民泊への取り組み ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ