書誌事項

わたしは女の子だから : 世界を変える夢をあきらめない子どもたち

ローズマリー・マカーニー, ジェン・オールバー, プラン・インターナショナル文 ; 西田佳子訳

西村書店, 2019.3

タイトル別名

Because I am a girl : I can change the world

タイトル読み

ワタシ ワ オンナノコ ダカラ : セカイ オ カエル ユメ オ アキラメナイ コドモタチ

大学図書館所蔵 件 / 43

注記

わたしは女の子だから、学校に行けない。だけど、女の子だからこそ、世界を変えることができる-。貧困や性差別などの困難な状況に置かれつつも、希望を胸に未来を切り開く世界中の8人の女の子を紹介する。見返しに地図あり。

内容説明・目次

内容説明

わたしは女の子だから、—学校に行けない。—みんなが食べ残したものしか食べられない。だけど、わたしは女の子だからこそ、—家族を貧困から救えるはず。—世界を変えることができる。貧困、紛争、性差別…幼いうちから困難な状況に置かれつつも、希望を胸に未来を切り開く世界中の女の子8人を紹介。

目次

  • 「わたしは女の子だから…」
  • 「Because I am a Girl(わたしは女の子だから)」のマニフェスト
  • アヌーパの話 ネパール
  • ルーシーの話 ジンバブエ
  • ファーワの話 パキスタン
  • マリネルの話 フィリピン
  • キャスリンの話 南スーダン/ウガンダ
  • マルユリの話 ペルー
  • ハキーマの話 ウガンダ
  • ファミーダの話 カナダ
  • あなたも世界を変えられます!

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ