ダイアローグのことばとモノローグのことば : ヤクビンスキー論から読み解くバフチンの対話理論

書誌事項

ダイアローグのことばとモノローグのことば : ヤクビンスキー論から読み解くバフチンの対話理論

田島充士編著

福村出版, 2019.4

タイトル別名

Диалогическая речь и монологическая речь

ダイアローグのことばとモノローグのことば : ヤクビンスキー論から読み解くバフチンの対話理論

タイトル読み

ダイアローグ ノ コトバ ト モノローグ ノ コトバ : ヤクビンスキーロン カラ ヨミトク バフチン ノ タイワ リロン

大学図書館所蔵 件 / 54

注記

その他のタイトルはカバージャケットによる

文献あり

収録内容

  • ダイアローグのことばについて / L.P.ヤクビンスキー著 ; 田島充士, 朝妻恵里子訳 ; 桑野隆監訳

内容説明・目次

目次

  • 1 ヤクビンスキーについて(ダイアローグのことばについて;『ダイアローグのことばについて』解題—異質な文脈へ開かれたコミュニケーションの実現を目指して;言語学者ヤクビンスキー)
  • 2 バフチンについて(バフチンによるヤクビンスキーのダイアローグ論の引用と発展的展開—『小説の言葉』を中心に;ポリフォニー・ホモフォニー論の視点からみたダイアローグとモノローグ—『ドストエフスキーの詩学』を中心に)
  • 3 バフチン‐ヤクビンスキー理論の社会的実践への示唆(バフチン‐ヤクビンスキー理論の実践的な解釈可能性—教育実践研究を事例として)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ