書誌事項

情報法概説

曽我部真裕, 林秀弥, 栗田昌裕著

弘文堂, 2019.5

第2版

タイトル別名

Information law : an introduction

情報法概説

タイトル読み

ジョウホウ ホウ ガイセツ

大学図書館所蔵 件 / 179

この図書・雑誌をさがす

注記

参考文献: 章末

事項索引: p453-458

判例索引: p459-461

内容説明・目次

内容説明

ブロッキングをめぐる展開、プラットフォーマーのデータ独占、GDPR等の国際的な動きといった旬のトピックを位置づけつつ、平成28年行政機関個人情報保護法改正、平成29年民法(債権関係)改正、平成30年著作権法改正およびTPP整備法等による改正など、最新の法改正にも対応。

目次

  • 第1編 総論(情報法とその基本理念;情報法の規律方法)
  • 第2編 情報流通の基盤(通信と放送;情報・データの流通とその基盤をめぐる競争と規制;媒介者責任)
  • 第3編 個人情報の保護と情報セキュリティ(個人情報保護;情報セキュリティ)
  • 第4編 違法有害情報(わいせつ表現、児童ポルノ;青少年保護;名誉毀損・プライバシー;著作権侵害)
  • 第5編 電子商取引(電子商取引と消費者の保護)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ