書誌事項

犬たち

マルク・アリザール著 ; 西山雄二, 八木悠允訳

法政大学出版局, 2019.5

タイトル別名

Chiens

犬たち

タイトル読み

イヌ タチ

大学図書館所蔵 件 / 76

内容説明・目次

内容説明

驚くべき頑固さと並外れた繊細さをあわせもち、先史時代よりわれわれの善き友人でありつづけてきた犬たち。ときに幸福な愚か者として描かれ、ときに盲目的な服従者の象徴とされるかれらはしかし、みずからの運命を心から楽しみ、喜びに身を寄せる思想家のように見える。エジプト・ギリシア神話、聖書の世界から現代思想・現代文学にいたる犬たちの物語を読みとき、かれらの幸福のありようを学ぶ哲学的断片。

目次

  • 犬たちの喜び
  • 動物界の恥
  • おおいぬ座
  • 信仰のみ
  • ドッグ・ヴィンチ・コード
  • ダーウィンの犬たち
  • 伴侶動物のための宣言
  • この犬を見よ
  • 悪天候
  • オイディプス王、あるいは、オイディプスという犬
  • 雌の番犬たち
  • あらゆるイヌイット
  • 動物のような性交
  • カインのしるし
  • 咆哮
  • ガブリエル

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB28212447
  • ISBN
    • 9784588130274
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    fre
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    171, vp
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ