2030年アパレルの未来 : 日本企業が半分になる日

書誌事項

2030年アパレルの未来 : 日本企業が半分になる日

福田稔著

東洋経済新報社, 2019.7

タイトル読み

2030ネン アパレル ノ ミライ : ニホン キギョウ ガ ハンブン ニ ナル ヒ

大学図書館所蔵 件 / 146

注記

参考文献: p287-288

内容説明・目次

内容説明

ZOZOを超える中国企業衣邦人の戦術。すべてを飲み込むアマゾンの壮大な野望。ユニクロを脅かすデジタル・ファストファッション。生き残る企業、消える仕事は?日本人は、いま何をすべきか。業界トップコンサルタントが徹底解説。アパレルの最新動向、業界の課題、処方箋が1冊に!

目次

  • 第1章 まずは「アパレル不況」を正しく理解する—「成長する世界」と「停滞する日本」の真実
  • 第2章 アパレル業界で進む、デジタル化がもたらす10の本質的変化
  • 第3章 AI(人工知能)はアパレル産業をどう変えるか
  • 第4章 世界の最先端では何が起こっているか—グローバルではここまで進んでいる
  • 第5章 2030年の消費市場は、どうなっているのか
  • 第6章 結局、今後の10年間で、国内アパレル産業はどう変化し、いま何をすべきなのか
  • 巻末特別インタビュー アンリアレイジ 森永邦彦

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB28503916
  • ISBN
    • 9784492762486
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    288p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ