インタフェースデザインのお約束 : 優れたUXを実現するための101のルール

書誌事項

インタフェースデザインのお約束 : 優れたUXを実現するための101のルール

Will Grant著 ; 武舎広幸, 武舎るみ訳

オライリー・ジャパン , オーム社 (発売), 2019.11

タイトル別名

101 UX principles : a definitive design guide

優れたUXを実現するための101のルール

タイトル読み

インタフェース デザイン ノ オヤクソク : スグレタ UX オ ジツゲン スル タメ ノ 101 ノ ルール

大学図書館所蔵 件 / 97

内容説明・目次

内容説明

デジタル製品のデザインに役立つ101の指針。製品のユーザビリティや性能を高める上で必須かつ基本のツボ、マスターすれば時間を節約し顧客満足度をアップできるテクニックが101のコンパクトなルールにまとめられています。メッセージが明確で説明もわかりやすいので短時間で気軽に読むことができます。101のルールは、タイポグラフィ、コントロール、カスタマージャーニー、各種要素の統一、UX全般に関わるプラクティスに分類されているのでリファレンス的に読むことも可能です。「よくある落とし穴」を巧みに回避し、自信をもってユーザーのために闘い、すばらしいユーザーエクスペリエンスを提供するプロへと成長させてくれる一冊です。

目次

  • 1章 プロローグ
  • 2章 文字と言葉
  • 3章 アイコンやボタン
  • 4章 UI部品
  • 5章 フォーム
  • 6章 ナビゲーションとユーザージャーニー
  • 7章 ユーザーへの情報提示
  • 8章 アクセシビリティ
  • 9章 エピローグ

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ