This is Japan : 英国保育士が見た日本

書誌事項

This is Japan : 英国保育士が見た日本

ブレイディみかこ著

(新潮文庫, 11235, ふ-57-1)

新潮社, 2020.1

タイトル読み

This is Japan : エイコク ホイクシ ガ ミタ ニホン

大学図書館所蔵 件 / 99

注記

初版: 太田出版 2016年刊

内容説明・目次

内容説明

やけくそのパワーで労働者階級が反乱を起こす英国から、わが祖国へ。20年ぶりに著者は日本に長期滞在する。保育園で見た緊縮の光景、労働者が労働者に罵声を浴びせる争議の現場、貧困が抜け落ちた人権課題、閉塞に穴が開く奇跡のような場所…。これが、今の日本だ。草の根の活動家たちを訪ね歩き、言葉を交わす。中流意識に覆われた「おとぎの国」を地べたから見つめたルポルタージュ。

目次

  • 第1章 列島の労働者たちよ、目覚めよ(キャバクラとネオリベ、そしてソウギ;何があっても、どんな目にあわされても「働け!」 ほか)
  • 第2章 経済にデモクラシーを(経済はダサくて汚いのか;貧乏人に守りたい平和なんてない ほか)
  • 第3章 保育園から反緊縮運動をはじめよう(保育士配置基準がヤバすぎる衝撃;紛れもない緊縮の光景 ほか)
  • 第4章 大空に浮かぶクラウド、地にしなるグラスルーツ(日本のデモを見に行く;交差点に降り立った伊藤野枝 ほか)
  • 第5章 貧困の時代とバケツの蓋(川崎の午後の風景;鵺の鳴く夜のアウトリーチ ほか)
  • エピローグ カトウさんの話

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ