"研究者失格"のわたしが阪大でいっちゃんおもろい教授になるまで : 弱さと向き合い、自分らしく学問する

書誌事項

"研究者失格"のわたしが阪大でいっちゃんおもろい教授になるまで : 弱さと向き合い、自分らしく学問する

千葉泉著

明石書店, 2020.3

タイトル別名

研究者失格のわたしが阪大でいっちゃんおもろい教授になるまで : 弱さと向き合い自分らしく学問する

タイトル読み

ケンキュウシャ シッカク ノ ワタシ ガ ハンダイ デ イッチャン オモロイ キョウジュ ニ ナルマデ : ヨワサ ト ムキアイ ジブン ラシク ガクモン スル

大学図書館所蔵 件 / 40

注記

参考文献: p318-321

内容説明・目次

内容説明

「歌う大学教授」千葉センセイのデコボコ人生が生んだ対話的教育法。

目次

  • 第1章 「自分らしさ」とは?—「強い自分」と「弱い自分」
  • 第2章 「自分らしさ」の萌芽とその喪失
  • 第3章 南米留学で「自分らしさ」を再発見する
  • 第4章 就職後の試行錯誤—「自分らしさ」の再喪失と回復
  • 第5章 「自分らしさ活用」の社会的意義—国際協力の場で
  • 第6章 教員も学生も「自分らしさ」を活用する教育
  • 第7章 自作曲による「自分らしさ」の発信
  • 第8章 そしてわたしは鬱になった
  • 第9章 鬱からの回復の過程で—作曲と「語り合い」による癒し
  • 第10章 「語り合う」ことで育むきずな—苦しいからこそつながれる
  • 第11章 セラピーとしての「自分史」の執筆

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB29928659
  • ISBN
    • 9784750349947
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    323p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ