なぜ人はカルトに惹かれるのか : 脱会支援の現場から

書誌事項

なぜ人はカルトに惹かれるのか : 脱会支援の現場から

瓜生崇著

法藏館, 2020.5

タイトル別名

なぜ人はカルトに惹かれるのか : 脱会支援の現場から

タイトル読み

ナゼ ヒト ワ カルト ニ ヒカレルノカ : ダッカイ シエン ノ ゲンバ カラ

大学図書館所蔵 件 / 96

注記

参考文献: p210-213

内容説明・目次

目次

  • 第1章 私の入信と脱会体験(一九九三年、東京—プロローグ;人生の目的—教団との邂逅;受験失敗—孤独と喪失 ほか)
  • 第2章 なぜ人はカルトに惹かれるのか(カルトに入る時期や入信者の傾向はあるのか;宗教にニセモノと本物の違いはあるのか;なぜ「正しさ」に依存するのか ほか)
  • 第3章 どうしたら脱会できるのか(どうして脱会する必要があるのか;脱会という「正解」を押しつけていないか;カルトのことを偏見の目で見ていないか ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB30528920
  • ISBN
    • 9784831887795
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    214p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ