ハドロン物理学入門 Introduction to hadron physics

書誌事項

ハドロン物理学入門 = Introduction to hadron physics

永江知文著

裳華房, 2020.6

タイトル読み

ハドロン ブツリガク ニュウモン

大学図書館所蔵 件 / 87

注記

参考文献: p249-250

内容説明・目次

内容説明

本書は、ハドロンをクォークの多体系として捉えたいと考えることにより、バリオンやメソンなどの粒子のみならず、それらの粒子が統合した原子核やハイパー原子核、また高温・高密度の核物質なども対象として、クォーク多体系物理学の入門書としても位置づけることを目指したものである。読者対象としては、大学の学部4年生レベルから大学院修士レベルを念頭においている。また、予備知識としては、大学の学部レベルの原子核物理学や素粒子物理学の入門程度の知識と、それらのベースとなっている特殊相対性理論や量子力学(特に、散乱の量子論)、および統計力学の基礎知識を想定して解説したものである。

目次

  • 1 序章
  • 2 クォークの“発見”
  • 3 クォークの世界
  • 4 ハドロンの世界
  • 5 核子多体系の世界
  • 6 ハドロン多体系
  • 7 ハドロン物質の世界
  • 8 ハドロン物理学の課題と展望
  • 9 世界の加速器研究施設
  • 付録

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB30991164
  • ISBN
    • 9784785329242
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    x, 256p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ