書誌事項

日本の鰭脚類 : 海に生きるアシカとアザラシ = Pinnipeds in Japan

服部薫編

東京大学出版会, 2020.7

タイトル別名

Sea lions and seals living in the ocean

タイトル読み

ニホン ノ キキャクルイ : ウミ ニ イキル アシカ ト アザラシ

大学図書館所蔵 件 / 72

注記

参考文献: 各章末

索引: p[265]-269

執筆者: 服部薫, 米澤隆弘, 甲能直樹, 内山幸子, 三谷曜子, 小林万里, 鈴木一平, 水口大輔, 後藤陽子, 清田雅史, 羽山伸一, 山村織生

内容説明・目次

目次

  • 日本に生息する鰭脚類
  • 第1部 進化と歴史(鰭脚類の系統—その起源と進化;鰭脚類の適応進化;鰭脚類と考古学)
  • 第2部 生態と生理(回遊する鰭脚類—キタオットセイ;定住する鰭脚類—ゼニガタアザラシ;潜水とエネルギー;音声コミュニケーション;鰭脚類の食性)
  • 第3部 資源と管理(海獣猟業と資源管理—キタオットセイ;鰭脚類の保護と管理—ゼニガタアザラシ;鰭脚類と漁業—トド)
  • 鰭脚類研究へのいざない

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ