入門埋蔵文化財と考古学

書誌事項

入門埋蔵文化財と考古学

水ノ江和同著

同成社, 2020.10

タイトル別名

埋蔵文化財と考古学 : 入門

タイトル読み

ニュウモン マイゾウ ブンカザイ ト コウコガク

大学図書館所蔵 件 / 117

注記

年表 埋蔵文化財保護行政と考古学研究・発掘調査のおもな歴史: p145-148

内容説明・目次

内容説明

埋蔵文化財保護行政の成り立ちや、法制度と実際の業務内容等を、考古学研究の視点から具体的に解説した業界初の入門書。考古学を仕事にする人、したい人必読!

目次

  • 第1章 そもそも埋蔵文化財ってなに?
  • 第2章 遺跡は発掘調査しないとわからない
  • 第3章 文化財保護法を読んでみよう!
  • 第4章 発掘調査の費用負担は誰が、そしてどこからどこまで?
  • 第5章 文化庁の通知や報告はどれほど重いのか?
  • 第6章 そもそも国指定史跡ってなに?
  • 第7章 埋蔵文化財の保存と活用ってなに?
  • 第8章 埋蔵文化財と考古学
  • 附章 文化財保護法(抜粋)と関連年表

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ