プログラミングのための数学

書誌事項

プログラミングのための数学

Paul Orland著 ; 松田晃一訳

(Compass programming)

マイナビ出版, 2021.6

タイトル別名

プログラミングのための数学 : プログラマーが知っておきたい数学をPythonで学ぼう!

Math for programmers : 3D graphics, machine learning and simulations with Python

Math for programmers

数学 : プログラミングのための

タイトル読み

プログラミング ノ タメ ノ スウガク

大学図書館所蔵 件 / 106

注記

原著 (Manning publications, c2020) の日本語訳

Python 3対応

その他のタイトルはカバーより

内容説明・目次

内容説明

プログラマーが知っておきたい数学をPythonで学ぼう!3D、機械学習、シミュレーションのプログラミング。線形代数、微積分の基礎から解説。ソフトウェアづくりに活用できるPythonライブラリの使い方を習得。

目次

  • プログラムで数学を学ぶ
  • 第1部 ベクトルとグラフィックス(2次元ベクトルで描画する;3次元にする;ベクトルやグラフィックスを座標変換する;行列で座標変換を計算する;より高い次元へ一般化する;連立一次方程式を解く)
  • 第2部 微積分と物理シミュレーション(変化の割合を理解する;移動する物体をシミュレーションする;文字式を扱う;力場をシミュレーションする;物理シミュレーションを最適化する;音をフーリエ級数で分析する)
  • 第3部 機械学習への応用(データに関数を当てはめる;ロジスティック回帰でデータを分類する;ニューラルネットワークを訓練する)
  • 付録A Pythonのセットアップ
  • 付録B Pythonのヒントとコツ
  • 付録C OpenGLとPyGameによる3次元モデルのロードとレンダリング

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ