フィンランドはなぜ「世界一幸せな国」になったのか

書誌事項

フィンランドはなぜ「世界一幸せな国」になったのか

岩竹美加子著

(幻冬舎新書, 653, い-38-1)

幻冬舎, 2022.5

タイトル別名

フィンランドはなぜ世界一幸せな国になったのか

タイトル読み

フィンランド ワ ナゼ セカイイチ シアワセ ナ クニ ニ ナッタノカ

大学図書館所蔵 件 / 58

注記

年表: p[229]

参考文献: p230-238

内容説明・目次

内容説明

フィンランドは、国連による世界幸福度ランキングで5年連続第1位!教育・医療・デジタル、多くの分野で最先端をいく。大学まで学費無償で、持ち家購入には補助があり、生命保険は必要ない。第二次大戦に敗北し、資源もなかった貧しい小国が、なぜ世界中が羨む国になれたのか。仕事もプライベートも充実し、税の「高負担」が負担にならない生活はなぜ実現したのか。現地に30年以上住み、大学で教え子育てもしてきた著者だからこそ知る秘密をすべて解説する。フィンランド流の新しい生き方がわかる一冊。

目次

  • 第1章 自己責任ではない「働き方」
  • 第2章 デジタル化で効率を上げる
  • 第3章 教育は貧富に関係なく受けられる
  • 第4章 フィンランドでの出産
  • 第5章 男性にも女性にもやさしい子育て
  • 第6章 安心できる医療・介護システム

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ