書誌事項

70歳の正解

和田秀樹著

(幻冬舎新書, 662, わ-1-5)

幻冬舎, 2022.7

タイトル読み

70サイ ノ セイカイ

大学図書館所蔵 件 / 8

注記

「老後は要領」(2020年刊)の改題, 加筆修正再構成

内容説明・目次

内容説明

60代では約「40人に一人」だが、80代では約「3人に一人」—認知症の有病率、即ちボケる人の割合だ。脳だけでなく健康も見た目も、分岐点は70歳。いつまでも若々しい人でいるか、一気に老け込むかは、60代から70代にかけての生き方で決まる。「老後にコレステロールは必須」「運動は“走る”より“歩く”」「仕事と勉強は死ぬまで」等々、老年医学の第一人者が「老いを遅らせる正解」を大公開した『老後は要領』を大幅改訂。健康で、人間関係にもお金にも追い詰められない「最高の老後30年」を送るための決定版。

目次

  • 第1章 長寿とアンチエイジングの正解
  • 第2章 衰えない脳の正解
  • 第3章 ストレスとうつに負けない正解
  • 第4章 家族円満の正解
  • 第5章 お金に困らない正解
  • 第6章 死ぬまで勉強の正解
  • 終章 60歳から始める正解

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ