ミシェル・フーコー : 権力の言いなりにならない生き方

書誌事項

ミシェル・フーコー : 権力の言いなりにならない生き方

箱田徹著

(講談社現代新書, 2690 . 現代新書100 : hundred||ゲンダイ シンショ 100 : hundred . 今を生きる思想||イマ オ イキル シソウ)

講談社, 2022.12

タイトル別名

ミシェルフーコー : 権力の言いなりにならない生き方

タイトル読み

ミシェル フーコー : ケンリョク ノ イイナリ ニ ナラナイ イキカタ

大学図書館所蔵 件 / 201

注記

読書案内: p99-101

内容説明・目次

内容説明

権力はあらゆる関係に偏在し、私たちの生を規定する。そうした権力が織りなす現実を耐えがたいと感じたとき、状況を批判的に捉え、いまとは違った社会を、自分を、実現する道はどこにあるのか。

目次

  • 第1章 権力は誘惑する—権力と主体の生産(権力とは関係である;一九六〇年代の騒然とした時代から生まれた権力観 ほか)
  • 第2章 魂をどのように導くか—規律的な導きから自己と他者の統治へ(規律のはじまりとしてのキリスト教;求道者の導きから他者の導きへ ほか)
  • 第3章 人はみな企業である—新自由主義という新たな統治性(一九七〇年代後半の統治理性の転換を捉えようとしたフーコー;国家による自己統治としての人の統治 ほか)
  • 第4章 ほんとうの生を生きる—対抗導きと集合的主体(自己の統治と他者の統治が入り乱れる自由な統治空間;対抗導きと終わりない司牧 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ