無限小解析の基礎 : 微積分の新手法

書誌事項

無限小解析の基礎 : 微積分の新手法

H.J.キースラー著 ; 齋藤正彦訳

東京図書, 1979.3

タイトル別名

Foundations of infinitesimal calculus

タイトル読み

ムゲンショウ カイセキ ノ キソ : ビセキブン ノ シンシュホウ

大学図書館所蔵 件 / 155

内容説明・目次

内容説明

不合理なものとして一旦追放されてしまった無限小を、微分積分学に見事に復活させた初めての教科書。とっつきにくいε‐δ論法のかわりに直観的にも分りやすい「無限小」を基礎に全く新しい公理系を考案し、無限小顕微鏡、無限遠望遠鏡といった具体的な新概念を駆使する。例と練習問題も随所についてくる。

目次

  • 1 超実数
  • 2 微分法
  • 3 連続関数
  • 4 積分
  • 5極限
  • 6 積分の応用
  • 7 三角関数
  • 8 指数関数
  • 9 無限級数
  • 10 ベクトル
  • 11 多変数関数の微分法
  • 12 重積分

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN00378732
  • ISBN
    • 4489001827
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vi, 195p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ