書誌事項

イギリスの古城

太田静六著

(世界の城郭)

吉川弘文館, 1986.7

タイトル読み

イギリス ノ コジョウ

大学図書館所蔵 件 / 135

注記

付: 参考書

内容説明・目次

内容説明

本書は建築史の権威である著者が、自らイギリス全土をくまなく踏査し、撮影した写真とともに、古代から近世に至る城郭の変遷を組織的に述べ、かつ各城ごとに本格的な解説を附したものである。特に古城の宝庫ウェールズや、外国人の立ち入り困難な北アイルランドの古城の紹介は圧巻である。

目次

  • 1. 先史時代からローマ帝国制圧時代まで—ゲルマン民族侵入以前
  • 2. ゲルマン系諸族の侵入とノルマン王朝の成立およびその城郭
  • 3. シェル・キープの出現と実例
  • 4. レクタンギュラー・キープの出現と実例
  • 5. 自余の実例
  • 6. ウェールズの古城
  • 7. スコットランドの古城
  • 8. 北アイルランドの古城

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN00608479
  • ISBN
    • 464207242X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    15, 128p, 図版134p
  • 大きさ
    27cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ