書誌事項

ミクロ経済学

奥野正寛, 鈴村興太郎著

(モダン・エコノミックス / 青木昌彦 [ほか] 編, 1-2)

岩波書店, 1985-1988

  • 1
  • 2

タイトル読み

ミクロ ケイザイガク

大学図書館所蔵 件 / 358

注記

参考文献: 第1巻 p295-299, 第2巻 p421-425

内容説明・目次

内容説明

本書は、ミクロ経済学の中級テキストブックである。この第2巻では、まず完全競争市場において各経済主体が分権的に行なう個別的意思決定が、社会全体として整合性と効率性をもつために満足されるべき条件を述べ、代表的資源配分メカニズムである「価格メカニズム」の静学的・動学的性能を評価する。次に完全競争の条件が満たされない独占・寡占・独占的競争の3つの市場構造において、個別的経済主体間の戦略的相互依存関係に焦点を当てつつ、分権的市場経済が示す性能を事実解明的・規範的に吟味する。

目次

  • 第4部 均衡と効率(価格機構と資源配分;分権的資源配分の社会的整合性;厚生経済学の基本定理;自発的交渉のコアと競争均衡 ほか)
  • 第5部 不完全競争(完全競争と不完全競争;独占と資源配分の効率性;寡占と相互依存関係;寡占競争の効率性とコンテスタビリティ ほか)
  • 第6部 市場の失敗と厚生経済学(ミクロ経済学の事実解明的アプローチと規範的アプローチ;外部性とコースの定理;公共財・リンダール均衡・クラーク機構;補償原理と「新」厚生経済学 ほか)
  • 数学付録2

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN01031195
  • ISBN
    • 4000043218
    • 4000043226
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    2冊
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ