書誌事項

菅原孝標女 : 更級日記作者

津本信博著

(日本の作家, 14)

新典社, 1986.9

タイトル別名

更級日記作者菅原孝標女

タイトル読み

スガワラ タカスエ ノ ムスメ : サラシナ ニッキ サクシャ

大学図書館所蔵 件 / 172

注記

菅原孝標女の肖像あり

略年譜: p266-280

内容説明・目次

内容説明

孝標女は平安中期の女流歌人・作家。藤原摂関体制の華やかをよそに、ひっそりと個性的な生涯を過ごした。本書は気鋭の著者が、彼女の自叙伝的回想—更級日記を辿りながら、虚構と真実の狭間に散見する彼女の実体を凝視し、夢見がちな少女期から、厳しい現実に直面して変貌していく女の一生を追究!

目次

  • 序章 孝標女の生い立ち
  • 第1章 都への旅立ち—孝標女の少女時代
  • 第2章 夢と現実の狭間で—孝標女の青春時代
  • 第3章 里びたる心地に濃き掻練—孝標女の宮仕え
  • 第4章 現世に身を委ねて—主婦としての自覚
  • 第5章 憂愁の中で—孝標女の老年期
  • 終章 孝標女の文学

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN01040378
  • ISBN
    • 4787970143
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    286p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ