書誌事項

無意識の構造 : 脳と心の生物学

ジョナサン・ウィンソン著 ; 相馬寿明訳

(自然誌選書)

どうぶつ社, 1987.4

タイトル別名

Brain and psyche : the biology of the unconscious

タイトル読み

ムイシキ ノ コウゾウ : ノウ ト ココロ ノ セイブツガク

大学図書館所蔵 件 / 147

注記

原著 (Doubleday & Company, Inc., New York, c1985) の翻訳. 原著にある注釈, 文献などは省略した

第3刷 (1991.6) の奥付の発行年: 1981年4月 (誤植か?)

人名索引: 巻末p316-317

内容説明・目次

内容説明

脳の研究の最前線の知見をふまえて、フロイトを検証し、あらためて人間の心の深層にせまったウィルソン博士の快作。

目次

  • 1 脳(記憶と知覚と情動と;眠りと夢)
  • 2 こころ(フロイトと精神分析;夢の解釈;フロイト以後の精神分析)
  • 3 神経のしくみ(臨界期;シータ・リズム;神経ゲート)
  • 4 仮説

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN01382520
  • ISBN
    • 4886222323
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    317p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ