書誌事項

精神遅滞児の病理・心理・教育

山口薫, 上出弘之著

東京大学出版会, 1988.2

タイトル別名

精神薄弱児の教育

精神遅滞児の病理心理教育

タイトル読み

セイシン チタイジ ノ ビョウリ・シンリ・キョウイク

大学図書館所蔵 件 / 106

注記

「精神薄弱児の教育」(初版: 昭和41年9月東京大学出版会刊。第2版まで刊行)の全面的改訂

内容説明・目次

目次

  • 第1章 精神遅滞児教育の意義と課題(精神遅滞児教育の意義;統合教育をめぐる問題)
  • 第2章 精神遅滞の病理(知能の生物学的基礎;精神遅滞の原因;医学的診断)
  • 第3章 精神遅滞の心理(知的活動;行動および情緒の特徴;学習;社会生活能力と社会的適応)
  • 第4章 精神遅滞児の教育(精神遅滞児教育の対象;教育の目標と教育の場;指導の形態;重度・重複障害児の指導)
  • 第5章 精神遅滞者と社会(精神遅滞児教育の背景としての社会;精神遅滞者の存在する社会)
  • 盲学校、聾学校及び養護学校小学部・中学部学習指導要領

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN0195395X
  • ISBN
    • 4130520695
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vi, 256p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ