書誌事項

バラバ

ラーゲルクヴィスト作 ; 尾崎義訳

(岩波文庫, 赤(32)-757-1)

岩波書店, 1974.12

タイトル別名

Barabbas

タイトル読み

バラバ

大学図書館所蔵 件 / 172

注記

底本: ボンニエー版スウェーデン原本 (ストックホルム, 1952, 第78000部-第82000部)

岩波現代叢書の1冊として出版されたもの (1953) の文庫版

解説補遺: 田中三千夫

内容説明・目次

内容説明

ゴルゴタの丘で十字架にかけられたイエスをじっと見守る一人の男があった。その名はバラバ。死刑の宣告を受けながらイエス処刑の身代わりに釈放された極悪人。現代スウェーデン文学の巨匠ラーゲルクヴィストは、人も神をも信じない魂の遍歴を通して、キリストによる救い、信仰と迷いの意味をつきとめようとする。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN02000379
  • ISBN
    • 4003275713
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    swe
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    185p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ