書誌事項

歴史は科学か

エドワルト・マイヤー, マックス・ウェーバー [共著] ; 森岡弘通訳

みすず書房, 1987.10

改訂版

タイトル別名

Zur Theorie und Methodik der Geschichte

Kritische Studien auf dem Gebiet der kulturwissenschaftlichen Logik

タイトル読み

レキシ ワ カガク カ

大学図書館所蔵 件 / 76

注記

改訂版第3刷(2011.5)のページ数: 3, 261p

収録内容

  • 歴史の理論と方法 / エドワルト・マイヤー [著]
  • 文化科学の論理学の領域における批判的研究 / マックス・ウェーバー [著]

内容説明・目次

内容説明

実証主義への埋没、発展史観への硬直を回避するために、歴史学の科学としての認識のあり方を考察した、二人の論争。歴史学者マイヤーによる「歴史の理論と方法」、社会学者ウェーバーによる「文化科学の論理学の領域における批判的研究」を収める。歴史認識をめぐり、現在でも考察すべき問題を提起する古典。

目次

  • 歴史の理論と方法(エドワルト・マイヤー)
  • 文化科学の論理学の領域における批判的研究(マックス・ウェーバー)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN02256102
  • ISBN
    • 462200514X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    3, 262p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ