書誌事項

東西文学評論その他

[ラフカディオ・ハーン著] ; 斎藤正二 [ほか] 訳

(ラフカディオ・ハーン著作集 / [ラフカディオ・ハーン著], 第5巻)

恒文社, 1988.7

タイトル別名

東西文学評論 ; 論説集 ; 神戸クロニクル論説集

タイトル読み

トウザイ ブンガク ヒョウロン ソノタ

大学図書館所蔵 件 / 259

注記

書名は奥付による

その他の訳者: 岩原康夫, 佐藤和夫, 田中一生, 林隆, 藤本周一, 山下宏一

その他のタイトルは目次による

著者の肖像あり

内容説明・目次

内容説明

国を挙げて近代化を急ぐ日本に対して批判の目を向けた「神戸クロニクル論説集」および、理想主義の灯を高く掲げたハーンの定評ある「東西文学評論」等を収録。

目次

  • 東西文学評論(理想主義と自然主義;写実主義と理想主義;芸術としての頽廃;雑誌文芸における折衷主義;考古学的小説;厭世主義のための弁護;現代作家の中で最も独創的なピエール・ロティ;「ネイション」誌のロティ論;国外におけるロシア文学;トルストイの説く「知恵の空しさ」;エドウィン・アーノルドの新著;テニスンの「ロックスレー・ホール」;ハインリヒ・ハイネの妻;インドの女流詩人たち;中国人の神信仰 ほか)
  • 論説集(人類の移動;音楽におけるロマン主義;春の異常な空想;エドガー・アラン・ポーのフランス語訳;自立する妻;女性虐待の防止;フランスのジャーナリズム ほか)
  • 神戸クロニクル論説集(ゴールデン・フリース号の売却;日本の教育政策;アメリカにおける人種問題;愛国心と教育;日本人のアメリカ政策観;アメリカにおける労働問題;合衆国における共和党の勝利;心霊論の唯物主義;男女平等の問題;日本と西欧の芸術についての一日本人の発言;日本の女性と教育;極東における三国同盟 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN02412580
  • ISBN
    • 4770406738
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    587p, 図版 [1] 枚
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ