ルネッサンスの黄昏 : パラーディオ紀行

書誌事項

ルネッサンスの黄昏 : パラーディオ紀行

渡辺真弓著

(建築巡礼 / 香山壽夫監修, 6)

丸善, 1988.10

タイトル読み

ルネッサンス ノ タソガレ : パラーディオ キコウ

大学図書館所蔵 件 / 190

注記

参考文献: p107

内容説明・目次

内容説明

ヴェネツィア共和国の都市と田園に幾多の美しい建築を設計したパラーディオ。ゲーテも熱愛した彼の作品ほど今日まで大きな影響力をもった例は少ない。彼の設計したヴェネトの田園に点在する数々の美しいヴィラと、ヴェネツィアやヴィチェンツァの町に残る作品を研究者の眼で追った探訪記。

目次

  • 9月に再びパラーディオと
  • バシリカをひとめぐり
  • ヴィラ巡り
  • 永遠のアルカディア、ラ・ロトンダ
  • ヴィチェンツァの街と建物
  • ヴィラ巡り2
  • 研究者たち
  • ヴィラ巡り3
  • ヴェネツィアとパラーディオ
  • テアトロ・オリンピコ

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ