書誌事項

占領改革、自民党支配

升味準之輔著

(日本政治史 / 升味準之輔著, 4)

東京大学出版会, 1988.12

タイトル別名

占領改革自民党支配

タイトル読み

センリョウ カイカク、ジミントウ シハイ

大学図書館所蔵 件 / 275

注記

参照文献: p484-496

内容説明・目次

内容説明

占領と民主化、1955年体制、高度成長と低成長。そして昭和の終焉。全4巻完結!

目次

  • 第1章 占領統治、民主化改革(占領初期、憲法改正;政党の復活、保守連立政権;総司令部と中道連立政権;民主化の諸改革;朝鮮戦争、サンフランシスコ講和)
  • 第2章 1955年体制(反吉田連合、民主党結成;保守合同、日ソ交渉;社会党統一、階級闘争;日米新時代、安保条約改定)
  • 第3章 高度経済成長(所得倍増、地域開発;社会開発、沖縄返還;自民党支配体系、社会変動;労働運動 社会党)
  • 第4章 自民党支配の変容(日中国交回復、列島改造;政治浄化、ロッキード事件;利益配分体系、大衆社会状況;第二臨調、戦後政治の総決算)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

  • 日本政治史

    升味準之輔著

    東京大学出版会 1988.3-1988.12

    所蔵館1館

詳細情報

ページトップへ