書誌事項

ことばを追って

西江雅之著

大修館書店, 1989.2

タイトル読み

コトバ オ オッテ

大学図書館所蔵 件 / 143

内容説明・目次

内容説明

ことばを追って—アフリカへ、カリブ海へ、そして池袋のデパートへ。人と人とのトータルな“伝え合い”を研究テーマに東奔西走する異色の文化人類学者によることばのフィールドノート。様々な発見に満ちた新しいコミュニケーション学のすすめ。

目次

  • 1 顔のある木の思い出(スワヒリ語と私;私が外国語と付き合った理由;温度のない水;チョムスキーの思い出;わたしの空想学校—南方熊楠 ほか)
  • 2 アフリカから(アフリカの社会人の会話;アフリカの言葉あそび;東アフリカのなぞなぞ;引けない辞書;スワヒリ語訳『水戸黄門』 ほか)
  • 3 “伝え合い”の言語学(敬語の文化人類学;言語と文化—“赤”について;“伝え合い”としての“体”;“伝え合い”と空間;“食べ物”と言語調査;“ことば”と“コミュニケーション” ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN03220814
  • ISBN
    • 4469211524
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    290p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ