書誌事項

武士の都鎌倉

石井進, 大三輪龍彦編

(よみがえる中世, 3)

平凡社, 1989.4

タイトル読み

ブシ ノ ミヤコ カマクラ

大学図書館所蔵 件 / 181

注記

監修: 網野善彦, 石井進, 福田豊彦

内容説明・目次

内容説明

本書の構成は最初に鎌倉の歴史や都市計画、地形、人口などを大観した後、川・道・溝・橋、屋敷と町屋、浜の風景など、それぞれの場の特性に応じた都市生活の実相を描き出し、さらに中世の食生活についてもまとめてみた。

目次

  • 1 中世都市・鎌倉
  • 2 大路・小路と水の流れ
  • 3 武士の屋敷・庶民の住まい
  • 4 食べものと煮炊き
  • 5 鎌倉びとの暮らし
  • 6 浜の歴史・浜の風景

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ