明治前期関西地誌図集成 : 1884(明治17)年〜1890(明治23)年

書誌事項

明治前期関西地誌図集成 : 1884(明治17)年〜1890(明治23)年

地図資料編纂会編集

柏書房, 1989.10

地図資料(地図)

タイトル別名

Topographical maps of the Kansai districts, 1884-1890

関西地誌図集成 : 明治前期

タイトル読み

メイジ ゼンキ カンサイ チシズ シュウセイ : 1884 メイジ 17 ネン 1890 メイジ 23 ネン

大学図書館所蔵 件 / 149

注記

タイトルは表紙による

縮尺: 1:25000

発売: 紀伊国屋書店

解題: 92枚-95枚

箱入

内容説明・目次

内容説明

近代測量の黎明期に、正式地形図に先行して日本列島の平野部各地に作成された諸地図群は、今日においては、前近代の「土地」と「人間」のありようを系統的に描出した、比類ないドキュメントであります。本書は、先に刊行した『明治前期関東平野地誌図集成』につづき、関西地方の平野部に作成された「仮製図」の初版を集成し、再構成したうえで、現在の二万四千分の一の地形図と直接対照できる状態としたものです。

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN03857243
  • ISBN
    • 4760105158
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    97枚
  • 大きさ
    46×62cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ