自民党長期政権の研究 : 危機と補助金

書誌事項

自民党長期政権の研究 : 危機と補助金

ケント・E・カルダー著 ; 淑子カルダー訳

文藝春秋, 1989.9

タイトル別名

Crisis and compensation

タイトル読み

ジミントウ チョウキ セイケン ノ ケンキュウ : キキ ト ホジョキン

大学図書館所蔵 件 / 100

注記

参考文献: p395-412

内容説明・目次

内容説明

政治危機のたびごとに自民党はいかなる回避策をとり、政権を維持してきたか。バラマキ政治と圧力団体のタカリの構造に、日本政治の本質を抉り出す労作。

目次

  • 第1章 危機という妖怪
  • 第2章 政治危機の年代記
  • 第3章 官僚政治の可能性
  • 第4章 危機から補助金への道
  • 第5章 農業
  • 第6章 地域行政—地方偏重の歴史
  • 第7章 中小企業対策—産業政策という名の福祉
  • 第8章 社会福祉政策—戦略的社会福祉の流れ
  • 第9章 土地政策
  • 第10章 防衛

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ