哭きいさちる神=スサノオ : 生と死の日本神話像 : ネリー・ナウマン論文集

書誌事項

哭きいさちる神=スサノオ : 生と死の日本神話像 : ネリー・ナウマン論文集

ネリー・ナウマン著 ; 桧枝陽一郎, 田尻真理子訳

言叢社, 1989.10

タイトル読み

ナキイサチル カミ スサノオ : セイ ト シ ノ ニホン シンワゾウ : ネリー ナウマン ロンブンシュウ

大学図書館所蔵 件 / 101

注記

本書は著者の十編の論文を訳出して収録したもので,論文の原題名と出典は末尾の業績表に明記

ネリー・ナウマン略歴・業績表: p315-320

引用・参考文献: 各項目末

内容説明・目次

内容説明

神話と昔話と縄文図像の深層を抉る、始原の解像力によって、列島文化の最古の神話像に照準する。

目次

  • むさぼる死と人喰い—日本の昔話における神話像の変遷について
  • 縄文時代の若干の宗教的観念について—カール・ヘンツェの想い出に
  • 「逆さに逆さに…」—ある古代日本の呪術行為について
  • ハラへの本来的意味について
  • 逆剥—天の斑駒を「逆さに剥ぐこと」
  • 天の御柱と八尋殿についての一考察
  • 『万葉集』における死—死者—死者の世界
  • いわゆる原神道についての若干の覚え書き
  • 初期日本の価値基準
  • 機を織る女神

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN03977460
  • ISBN
    • 4905913322
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    320p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ